月別アーカイブ: 2015年3月

総量規制対象の消費者金融

自分の年収の3分の1までしかお金を借りられませんよ、と言う決まりの事を総量規制と言いますが知っていますか?
クレジットカードのキャッシング枠と消費者金融がこの対象になっていますので、借入が制限されていると言う事になります。
即日審査や融資を行なってくれるので便利ではありますが、アルバイトやパートの場合は年収が低い方もいますので借入は計画的に。
ただ、借入し過ぎてしまっても3分の1を超えてしまった時点で消費者金融を利用出来なくなるため、自己破産などを防ぐことが出来ます。


消費者金融の利用限度額とは別

総量規制は年収の3分の1までとなっていますが、もう一つ気を付けていただきたいのが利用限度額なのです。
利用限度額は減額したり増額したりできるのですが、どんなに増額をしても総量規制の金額までとなりますので気を付けるようにしましょう。
その利用している消費者金融が500万円まで融資可能だとされていたとしても、総量規制が設けられていますからその金額まで借入できるとは限らないのです。


審査は厳しいですか?

総量規制があると言う事は審査も当然厳しいのでは?と考えている方もいますが、そんなに厳しいと言うわけではなく普通です。
過去に遅延や延滞が一度くらいあったとしても消費者金融の審査に大きな影響はないと言われていますが、多い方は不利になります。
即日審査と言ってもしっかり信用情報も確認していますから、決して油断しないようにして下さいね!

消費者金融の無人契約機とは?

皆さんも街中やビルの中で見かけたことがあるかもしれませんが、無人契約機が設置されていますよね。
外部から見られないようにボックス型になっている場所が多いのですが、これは消費者金融へ申し込むための機械なのです。
その場で消費者金融へ申し込み審査を行い、カード発行まで済ませることが出来るため人気となっています。
無人契約機から申し込みをすれば最短30分~1時間で済ませられるため、非常に便利で助かる事でしょう。


消費者金融の契約機は無人?

無人契約機はガイダンスに従ってタッチパネルを操作していく形になっているため、女性でもお気軽に申し込めます。
無人契約機と言いましても正確に言えば、監視カメラからチェックされていますので行動や振る舞いには気を付けるようにしましょう。
消費者金融は即日審査が当たり前のようになっていますが、無人契約機から審査を受けた方が早く済むと言われています。
難点としてはわざわざ足を運ばなければならないと言う点ですが、駅前などにありますからそんなに不便ではないのかも?


女性でも安心できる

近年では女性の利用者も少しずつ増えて、その男女比は6:4とまで言われているので女性も申し込みをしているようです。
消費者金融は申し込み方が豊富にありますから、女性でも安心して利用できるようになっているのでありがたいですね。
機械に弱いと言われている女性でも、消費者金融の無人契約機は使いやすいですし備え付けの電話でいつでも質問できますから何も心配いりません。

参考サイト

プロミスのキャッシング審査(http://leandrow.net/)

借り換えも出来る消費者金融

その場所からお金を借りる事だけではなくて、実は他社からの借り換えをすることも可能なのです。
例えば、今利用している消費者金融の金利が高く返済する負担が大きいと言う場合は、金利の低い場所へ借り換えることが出来るのです。
また、利用している場所が消費者金融だからといって同じ金融会社に申し込みをしなければいけないと言う事もありません。
銀行へ借り換えることも可能なので、自分の返済がしやすい場所へ申し込むのが一番だと思います。


消費者金融で完済を目指そう

借り換えをしたら今度は完済を目指して、毎月の返済を頑張っていくのみです。
毎月返済日まで待つ必要はなく、消費者金融の場合は繰上げ返済や余裕のある場合のみ多めに返済することが出来るので安心です。
借り換えの審査は即日でしてくれるところもあれば、少し時間のかかってしまう所もあるので事前に質問しておきましょう。
消費者金融に限ったことではありませんが、借り換えしているときの即日融資は避けるようにした方が良いので気を付けて下さい。


借り換えのポイントは?

借り換えを申し込む際には必ず金利と返済期間を確認する必要があります。
いくらその消費者金融の利息が低かったからと言っても返済期間を伸ばしてしまえば、その分利息が多くなってしまいます。
また、金利とは別に手数料が発生しますのでその点についても注意するようにしていただければ良いかと思います。

消費者金融の返済が出来なくなってしまったら?

借入をしていてその返済が出来なくなってしまって困っている方も中にはいるようですが、どんなふうに対処すべきなのでしょうか?
確かに消費者金融は即日審査を受ければ当日に融資してもらえるので使い過ぎてしまう傾向になりますが、それは自分で気を付けることが可能ですよね。
もし、返済することが出来なくなってしまった場合は、借り換えや債務整理を選択肢に入れてみて下さい。
今よりの低金利の場所へ借り換えることで返済額が減りますし、債務整理をすることで返済額を減らすことも可能です。


消費者金融が利用出来ない?

返済できなくなってしまって自己破産を選ぶ方もいるようですが、自己破産してしまうと一定期間金融会社が利用出来なくなります。
消費者金融だけではなく銀行からも融資を受けることが出来ないため、本当に困った時に手も足も出せなくなってしまいます。
ですから、即日融資はきちんと考えながら利用する必要があるのです。
消費者金融は即日審査も出来ますが、こちらに関しましてもまずはセルフチェックをしてから申し込んだ方が良いと言えます。


限度額を変更する

あまり借入しすぎないようにするためには、自分の利用限度額を変更するのが良いかもしれません。
借り過ぎが怖い場合は、限度額を低めに設定してもらってあまり融資してもらえない状況にする、というのが良いです。
限度額の減額はいつでも可能ですが、増額する場合は少し時期をおいてからのほうが良いと言われています。